ディーラーの社会貢献活動

ふわりんか

千葉県市原市

代表者からのひと言

日本の民族服ともいわれる着物。現代においては着る機会が少なくなっているのではないでしょうか。着物そのものの知識や着付け等、何か敷居が高く感じられ、着る方が減ってきているように感じます。
また、その一方で、着物は日本の文化の一つとして海外の方にとても人気が上がってきています。
私たちは、着物の魅力を多くの方にお伝えし、もっと気軽に着物に触れる機会を設けることで、たくさんの方に着物を着ていただけたらとの思いからこの活動を始めました。

着物の特色・魅力を多くの方に知ってもらい、「和装の美」と「まとう事の楽しさ」を感じ取っていただき、ご自身の気持ちの持ち方や、立ち居振る舞いの変化を実感してもらえたらと思っています。
そして着物人口が増えることで、職人の賃金の安定や継承者不足の問題解決に繋がればと思います。
工房の見学や、職人さんの声を聴くことで、より深く着物を知っていただく機会を設けていきたいと思います。
また、介護施設等を訪問し、利用されている皆様に、着付けをしたり、着物の文化などをお話ししたりする場を作り、少しでも喜んでいただけるような活動も行っていきます。

2020年には、東京でオリンピックが開催されます。
着物をもっと知っていただけるよう、そして、着物を着る方を増やし、海外からのお客様を日本の文化でおもてなし出来たらと考えています。
「日本の“美”をまとい 文化を知る」私たちの活動を通じて、多くの方々に着物の美しさを体感していただき、日本の文化として愛されている着物の魅力を、たくさんの方々へ発信して参ります。

  • ◎着物の普及活動(着物でおでかけ)
  • ◎着物の歴史・知識を伝える(着付け教室・着物セミナー)
  • ◎日本の伝統文化を伝える(工房の見学・職人さんとの対談)
  • ◎着物レンタル
  • ◎古着のリサイクル
主活動分野
文化・芸術・学術
設立日
2014年
代表者
常住 晶子
所在地
千葉県市原市

一覧に戻る