社会貢献活動

ベネシードは社会貢献活動を推進するために設立された企業です。

企業とは、地域や社会と共にあり、地域や社会の発展のために活動すべきものです。ベネシードはこの社会のための活動、即ち社会貢献活動を推進するために設立された企業です。当社の社会貢献活動は大きく分けて、当社が主体のものと、ディーラー各社がそれぞれの意思でそれぞれの地域で活動しているものに分けられます。

ディーラーの社会貢献活動数

910ケ所以上

延べ13,600人以上

(2018年8月1日現在)

ディーラーの社会貢献活動

活動グループと活動内容の一覧へ

※ベネシード設立以前のディーラーの活動数を含む

  • メディアパートナーシップ ベネシードとディーラーのメディア活動 鎌倉音楽祭
  • メディアパートナーシップ ベネシードとディーラーのメディア活動 東北六魂祭2015
  • メディアパートナーシップ ベネシードとディーラーのメディア活動 大阪城公園リレーマラソンフェスティバル
  • メディアパートナーシップ ベネシードとディーラーのメディア活動 ISUフィギュアスケート

動画で見る社会貢献活動

■「関東・東北豪雨」復興支援ボランティア

(茨城県常総市)

『平成27年9月関東・東北豪雨』に係る鬼怒川堤防の決壊によって大規模な水害が発生しました。

被災されたベネシードのディーラー・ユーザーのご自宅にて行ったボランティア活動の様子を動画にまとめました。

■ディーラーの社会貢献活動

いきいき彩りの会(兵庫県朝来市)
熊本復興チャリティーマルシェ(熊本県菊池市)

ベネシード基金のご案内

ベネシードは社会貢献活動の母体企業として、商品の売上代金の一部をベネシード基金として積み立てています。この基金にはディーラーの方々からの善意の寄付金も含まれており、「健康、福祉、教育、環境」分野での社会貢献活動、および災害支援などに活用させていただいております。

ボランティア保険のご案内

ベネシードのディーラーは安定した生活基盤とともに、社会のため、そこに暮らす人々のために役立つ様々な社会貢献活動を推し進めることで、地域や社会から必要とされる存在になることを目指しています。

ベネシードは開業以来、製品代金の売り上げの一部をボランティア保険に充当し、ディーラーが行うそれらの社会貢献活動をサポートしています。

ボランティア保険は、ベネシードの承認を受けた団体が主催して社会貢献活動を行う際に、参加する全ての人に安心して活動を行っていただくため、ベネシードが参加者に代わって保険に加入し、ボランティア活動中の事故やケガ、病気などの補償に対応しています。

※ボランティア保険の加入手続きは、ベネシードのディーラーよりボランティア活動申請書を提出していただいたのちに行いますので、申請に関する詳細は、ディーラー専用Webサービスをご覧ください。また、対象外となっているボランティア活動もありますので、ご不明点等は下記までお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

総合案内

0800-1234-005

10:00 am~6:00 pm (土日祝を除く)

※ディーラー・ユーザーの皆様も、上記フリーコール(総合案内)にお問い合わせください。